次世代のアンチエイジング療法であるサーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)を活性化する

NMN(ニコチンアミド・モノ・ヌクレオチド)の点滴療法を日本で初めて実施いたします。
一般向けの提供は、2025年からとも言われていましたが、サプリメント(食品)から医療用薬品として、安全性を立証したうえでついに投与可能となりました。

「光線療法+水素吸引+NMN点滴」「オゾン療法+水素吸引+NMN点滴」のようにお客様の体の状態に合わせてオリジナルのメニューを作成し、相乗効果を狙います。
更年期障害、加齢を意識しだした方、疲労回復、若返りを期待する方にNMN点滴療法をお勧めします。

施術後のフォローとして、NMNサプリメントも用意しています。

 

NMN療法については⇒

医療法人美健会